ゴマの効果・効用

シェアする



【効果・効用】

 不飽和脂肪酸のリノール酸やオレイン酸などの油分を筆頭に、たんばく質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。古くから肉食を禁じられた僧侶の栄養食に用いられたことでもわかるように、滋養強壮、疲労回復に役立ちます。そのほか、貧血改善、老化予防、生活習慣病やがんの予防効果も期待できます。

【利用法】

 すったり、指の腹でひねりつぶしたりしてから用いると、消化がよくなり、香りも引き立ちます。

【注意点】
 脂質が酸化しやすいので、特にペースト状のものは早めに食べるようにします。下痢の人の多食は、胃腸に悪いので、避けてください。

スポンサーリンク

シェアする